毎年7月に日本武道館で開催される「全国少年少女武道錬成大会」に参加しました。全国各地より約1,000チーム以上の団体が参加し、二日間にわたり熱戦が繰り広げられました。

本会は、1日目に参加し、Aチームは善戦しコート優勝はしたものの、残念ながらブロック決勝で、東京都の強豪チーム東松舘に惜しくも敗退しました。また、Bチームもメンバーは小柄ながら基本錬成は立派に戦い3回戦まで上がりましたが残念ながら敗退。

この悔しさを忘れず日々の稽古に励み、本会のモットーでもある「人の倍は当たり前4・5倍の稽古に取り組み、正しい剣道を習得し、追い付け追い越せの精神」でこれからも頑張りたいと思います。

【試合結果】

Aチーム:優良賞  メンバー:角田、木村、北川、斗ケ澤、松本

1回戦     ○浦安10(20)-0(0)あしつき剣友会B(富山)

2回戦     ○浦安4(10)-4(8)小曽根剣友会A(大阪)

3回戦     ○浦安5(9)-0(0)大田原剣正会A(栃木)

4回戦   ○浦安5(8)-0(0)川越三光剣友会A(埼玉)

コート決勝  ○浦安3(6)-2(3)仁智館(新潟)

ブロック決勝 ●浦安0(1)-1(2)東松舘(東京)

Bチーム:メンバー:松本(禮)、加藤、斗ケ澤(衛)、柴田、中島

1回戦     ○浦安8(16)-2(4)青木島剣道クラブ(長野)

 

2回戦     ○浦安8(16)-0(2)岩瀬剣道スポーツ少年団(茨城)

3回戦     ●浦安0(0)-2(4)聖和剣道友の会(大阪)

 

R1.7.20 少年少女(開会式)

開会式

R1.7.20 少年少女(表彰式整列1)

R1.7.20 少年少女(電光掲示板)

R1.7.20 少年少女(Aチームメダル)

R1.7.20 少年少女(電光掲示板バックに参加メンバー+保護者全員)

Aチームは2年ぶりの優良賞受賞!頑張りましたね・・・。

R1.7.20 少年少女(Aチーム会場正面アップ)

R1.7.20 少年少女(Bチーム会場正面整列アップ)

浦安本部のA・B戦士達、中島さんの胴の色が目立ちます。

R1.7.20 少年少女(ブロック決勝前の面付け)

R1.7.20 少年少女(ブロック決勝前の気合い)

R1.7.20 少年少女(ブロック決勝、対東松館)

優勝旗を懸けたブロック決勝、VS東松舘

R1.7.20 少年少女(太田先生からのお話)

試合後、太田先生から有り難いお言葉を頂きました。

【オマケ】

R1.7.20 少年少女(入場行進待機中)

みんな、気合い入っています。後方、ほっかぶりの変なおじさん??

R1.7.20 少年少女(試合見学 坊主頭×5)

視察?正座は不揃いですが、頭は揃いの丸坊主!

R1.7.20 少年少女(大会後の車中)

一日、お疲れ様でした。電車で帰宅中・・・。