令和2年1月25日(土)薮塚剣道クラブ主催の創立40周年記念「第11回からっ風全国選抜達磨争奪少年剣道大会」に、皆様のご支援ご配慮を頂戴しまして、今年初めて参加させて頂きました。薮塚剣道クラブの皆様はじめ、大会を運営して頂いた皆様に心より感謝申し上げます。

また、開会式では、今年度各大会で活躍し優秀な成績を収めた団体の表彰があり、本会についても昨年の「第54回全国道場少年剣道大会」第三位の成績が評価され、選手5名に名前入り金の達磨を頂きました。各選手は大変良い思い出になったかと思います。

大会には、小学生団体及び3年生以下の個人戦へ2名が参加しました。団体戦は、はじめ3チームのリーグ戦が行われ、決勝トーナメントへ31チームが進み行われます。本会は決勝リーグの初戦を突破し、2回戦目に全国でも強豪の愛知洗心道場と対戦し、先鋒から均衡した試合となり代表戦まで縺れ込みましたが一歩及ばず敗退しました。しかしながら、内容的には決して劣ること無く紙一重の接戦でこの経験がこれからの試合等に大きくプラスになったかと思います。

また、3年生以下の個人戦(各チーム2名出場、参加者103名)には、本会より松本禮志、中島康寿が出場し、松本禮志が見事準優勝の成績を残しました。。更に今後の活躍が期待されます。

■団体戦  登録選手:角田、木村、北川、斗ケ澤、松本、中島

予選リーグ

○浦安5(10)-0(0)新里剣道教室吉田道場(群馬)

○浦安4(6)-0(0)錬武館B(栃木)

決勝リーグ

1回戦 ○浦安1(2)-1(1)勝田若葉会(茨城)

2回戦 ●浦安0(2)-0(2)愛知洗心道場(愛知)

代表戦

■個人戦(3年生以下) 登録選手:松本(禮)、中島(康)

松本(禮):準優勝

中島(康):1回戦敗退

 

R2.1.25 からっ風(選手全員と達磨)

ライジ準優勝で赤達磨、高学年は金達磨ですが少々さえない顔してますが・・。

一人(康寿)だけが、満面の笑で青達磨!!

R2.1.25 からっ風(壇上で優秀賞の表彰)

優秀選手として表彰してくれました・・・・。

R2.1.25 からっ風(試合整列1バック)

団体戦

R2.1.25 からっ風(ライジ 決勝)

ライジの決勝戦!!

R2.1.25 からっ風(千寿記録+川口)

千寿はしっかりと記録でサポート!

R2.1.25 からっ風(母親 角田+中島+松本)

おかあさん達も応援とサポートで頑張ってくれました。

R2.1.25 からっ風(決勝リーグ結果)

決勝リーグ結果

 

オマケ→中島兄弟 二人とも夢の中ですかね・・・・。

R2.1.25 からっ風(中島兄弟)